安全・安心 スノーボーダーがいない ファミリー向けスキー場 蔵王猿倉スキー場

ZAO猿倉スキー場の安全体制

天候を見張る最新鋭の気象観測機器群

気象観測データ

蔵王猿倉スキー場では、常に気象状態を監視するため、さまざまな気象観測機器で天候の急変を予測しております。

人工降雪機で安定したゲレンデ

人口降雪機

今では多くのスキー場が使用しているので、すっかりお馴染みになった人工降雪機。 山形県では当スキー場が最初に導入いたしました。

夜間に人工降雪機を使い、最良の雪質を作り出し、最高のコース状態を維持することに毎夜努力しております。

リフトは安全第一の速さで

安全なリフト

当スキー場のリフト運行スピードは毎秒1.6m。お子様の安全を考え、一般的なスキー場よりやや低い値に設定しております。

また、2014年10月、東北運輸局より「索道事業において重大な運転事故が皆無で、安全に関し極めて優秀」と表彰されました。

※索道事業=当スキー場の場合はリフトの運行

安全な専用そり乗り場

安全な専用そり乗り場

小さなお子様が安心してそり滑りができるように、スキーコースとは分離した専用そり乗り場が用意されております。

圧雪車でいつも凸凹なし!

圧雪車

ZAO猿倉のゲレンデは、コースのコブによるお子様の転倒を極力さけるため、夜間~早朝の間に完全に整備しております。

ベテランパトロールがいつも目配り

パトロール

ベテランのパトロールがいつも皆様のそばで、安全確認を行っており、未然に事故を防ぐために万全の体制をしいております。

↑ PAGE TOP